サイトポリシー

北区訪問看護ステーション連絡協議会(以下、「当会」)は、当会ウェブサイト(以下、「ウェブサイト」)において相談者及び依頼人(以下、 「相談者等」)からご提供いただいた個人情報を、以下の基準に従って適切に管理し、相談者等のプライバシーの保護に努めます。

【個人情報の収集】
第1項  相談者等が、ウェブサイトにアクセスするときには、名前、電話番号、住所、 電子メールアドレス等の個人情報を告げる必要はありません。

第2項 ウェブサイトを通じて相談者等から個人情報をご提供いただくのは、相談者等がつぎの行為を行う場合です。
1.相談
2.各種申し込み
3.資料請求・お問い合せ

【個人情報の保護】
第1項 相談者等の個人情報は当会内の機密とし、相談者等の同意なしに第三者へ開示・提供することはありません。
第2項 当会は、個人情報を取り扱っている部門あるいは部署単位で管理責任者を置き、本基準を遵守し、業務を行います。

【個人情報の利用】
第1項 相談者等の個人情報は、以下の場合に必要な範囲で利用します。
1.当会及び当会が相談者等の了解のもと、他の協力組織などに再委任する場合
2.当会がサービス企画、サービス向上を行うために集計・分析をする場合
3.当会のサービス情報をダイレクトメールでお知らせする場合
4.人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合

【意思の尊重】
相談者等が個人情報の訂正、削除又は利用拒否を希望される場合は、その意思を尊重し、合理的な範囲ですみやかに対応します。

【クッキー(cockie)の利用について】
第1項 相談者等に一層便利にウェブサイトをご利用いただくため、また、閲覧履歴を把握するために、ウェブサイトには 「クッキー(cockie)」と呼ばれる技術を使用する場合があります。
1. クッキーは、ウェブサーバーが相談者等のコンピュータを識別するための業界標準の技術です。
2.ウェブサイトのクッキーによって相談者等個人を特定する情報を収集することはありません。
3.お使いのブラウザによっては、その設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができます。なお、 クッキーを無効にした場合はウェブサイトのサービスの全部または一部がご利用いただけなくなる場合があります。
第2項 当会はクッキーで得られた情報についても、本基準に従って保護します。

【安全対策】
当会は、個人情報への不当なアクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などの危険に対し、 技術面及び組織面において合理的な安全対策を講じるよう努めます。

【本基準の改訂】
当会は、当会が保有する個人情報に関して、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善していきます

Copyright(c) 2012 北区訪問看護ステーション連絡協議会 All Rights Reserved.