TOP > 在宅療養相談窓口 > 未分類 > 2015 8月

8月, 2015年

8月の窓口活動^_^;

2015-08-26

残暑お見舞い申し上げます。8月の暑さは凄まじく、体温以上の気温を浴びながらの訪問は体力を奪われました。涼しさとともに夏の疲れが一気にでてくる頃でしょうか・・・。

8月の窓口の活動は、訪問歯科診療にスポットをあてご挨拶に伺いました。訪問歯科診療の歴史は深く、2009年に「全国在宅歯科医療・口腔ケア連絡会」が立ち上がり高齢者が安心・安全な在宅療養を送るために必要な栄養管理や摂食・嚥下リハビリテーションに取り組まれ、現在は「全国在宅療養支援歯科診療所連絡会」となり在宅歯科医療が広く普及しています。北区は、都内でも高齢化率が高く訪問歯科診療に早くから取り組まれている歯科診療所が多くあります。54か所の歯科を伺いましたが、訪問できない診療所の方が少ないのでは?という程で、驚かされました。北区内で行っている多職種連携研修会にも参加している先生方が多く、「依頼が来るのを待ってます」という声も聞かれました。

北区は地域によって、「滝野川歯科医師会」と「北歯科医師会」に分かれて訪問歯科の依頼ができます。それぞれのHPがありますので口腔内を観察し、義歯や摂食に問題がありそうだと分かったらぜひ相談してみてください。10月21日は≪口腔ケアサポートセミナー≫が北とぴあで開催されるようです。

東京都滝野川歯科医師会http://www.takishi.jp/ 東京都北歯科医師会http://www.kitashi.jp/

窓口への相談は、7件ありました。訪問看護や診療所の情報だけではなく、豊島区・板橋区の在宅療養窓口からの依頼が入るなど他区との連携があったことで、今後の活動に広がりを感じました。

在宅療養相談窓口担当 長川

 

Copyright(c) 2018 北区訪問看護ステーション連絡協議会 All Rights Reserved.