TOP > 在宅療養相談窓口 > 未分類 > 2018 1月

1月, 2018年

平成30年 新年のご挨拶

2018-01-05

平成30年 新年のご挨拶を申し上げます。

東京都の在宅医療・介護連携推進事業も節目の年を迎えました。北区では、平成26年12月に在宅療養相談窓口が開設し4年目を迎えました。専門職のための相談窓口ということで、おもに医療機関のMSW、退院調整看護師さんからの相談を受ける機会が多くなっています。そんな中、地域からは包括支援センターからの相談もあります。家族の方が介護申請に出向きますので、一般からの相談は包括支援センターで受けることになります。相談を受けた包括の相談員は、難解なケースの場合こちらに相談をされるのですが、内容を伺いながらそのケースの問題がどこにあるのか、相談することで方向性を自ら導き出されていきます。これこそが、認定看護師が窓口にいる役割だと実感しています。その他にも、地域ケア会議の方向性について相談されることもあります。もちろん、移行支援に関してはアウトリーチもしていますが、窓口活用の幅が広がってきたように思うこの頃です。今年も、一歩一歩丁寧に活動していきたいと思います。ご支援、ご協力の程宜しくお願い致します。

~窓口研修会のお知らせ~    平成29年度北区在宅療養相談窓口研修会案内

在宅療養相談窓口 長川

 

Copyright(c) 2018 北区訪問看護ステーション連絡協議会 All Rights Reserved.