TOP > SUKU♡SUKU(小児訪問看護を支える会) > 未分類 >

小児用データベース

2016-07-25

新規受付時に情報の過不足がないようにするために、小児用データベースを作成しました。

小児の訪問看護をはじめようとしている事業所の方、是非ご活用下さい!

小児用データベース←右クリックでダウンロードしてください。

小児訪問看護実践者研修

2016-06-18

SUKU-SUKUちゃんと活動しておりました。

HPへのアップを怠っておりました。

今年度から協議会の予算もいただき活動していきますので

活動状況を随時、報告していきたいと思います。

H28年6月10日あすか山訪問看護ステーション赤羽支所にて

小児訪問看護実践者研修をSUKU-SUKUメンバーで開催しました。

財団から小児モデル人形をお借りして気切の交換、吸引の実技を研修しました

実際に行うことで、いざお子さんたちにやる時の不安が少しでも軽減できるように

企画しました。

実際はきっと、イヤイヤ~~~てされたりあるでしょうが、基本的な

実技をできたことはとても勉強になりました

小児訪問看護何が壁になってるの?

2015-07-04

SUKU♡SUKUもはや2年を超え、当初の目的を達成するには

難しいことがよくよくわかりました。

今年度からは、SUKU♡SUKUメンバーのステーション内で小児の訪問を行ける看護師を増やしていこうとしました。そのためには、メンバーがもっとスキルをあげていくしかないと・・・

そこで、小児訪問看護を初めて見て、不安なこと、わからないことなどとりあえず出し合ってみようということになりました。

皆で、どんな些細なことでも出すためにKJ法を使い問題を明確化してみました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで浮き彫りになったこと・・・

本当はわかっていたけど・・・

そもそも、本当に怖いんです。何が怖いかって

気切・吸引・MT・レスピ・痙攣大人と違うこと

ママやパパはそれらすべてが分かって帰ってきているのに

訪問する看護師が自信がない・・・わからない・・・・

気切周囲のケアしてるけど、もし抜けちゃったらどうすればいいの?

入れられる?こわいよ~~~というのが本音なんです(+o+)

問題が単純にわからないということだったので、これは勉強していくしかない

ということで、それぞれ担当を決めて調べてくることにしました。

一歩一歩SUKU♡SUKU育っていきたいと思います♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SUKU♡SUKU

2015-04-11

SUKU♡SUKUを結成し早2年が経ちました。この2年を振り返り、そしてのこ2年を踏まえ今年度のSUKU♡SUKUのアクションプランを策定しました。

SUKU♡SUKU私たちの願い
☯小児の訪問看護が不安なく行える。
☯子供たちと、子供たちを支える家族が安心して在宅療養できる

アクションプラン
①SUKU♡SUKUメンバー事業所で小児訪問看護を1事例でも多く訪問する

②小児訪問看護の質の向上
・重症心身障児者やNICUからの退院児とご家族に充分対応できるようSUKU♡SUKU

メンバーの小児訪問看護の知識、技術の向上を目指し学習を深めていく。

今年度はこのアクションプランに則って活動していきたいと思います。
昨年は、ポスターを作成していきましたが、今年度は私たちの活動をインフォメーションできるような機関紙を作り、連携先への配布を検討しています。

SUKU♡SUKUメンバーの紹介
♡北区医師会訪問看護ステーション
♡訪問看護ステーション飛鳥晴山苑
♡訪問看護ステーションそれいゆ
♡ふれあい訪問看護ステーション
♡あすか山訪問看護ステーション

SUKU♡SUKUへは誰でも参加ができます。小児訪問看護の経験がなくても大丈夫です。多くの方の参加をお待ちしています。

第7回 sukusuku学習会

2015-03-22

皆さん、こんにちは。sukusukuメンバーのKです。

最近のSUKUSUKUの活動をご紹介します。

この度、2015.3.13に第7回SUKUSUKU学習会を開催いたしました。

今回の講習内容は、

「重症心身障害児の摂食障害」~二次障害のある小児の摂食嚥下 摂食アップの仕方~

講師は、東京都立北療育医療センタ― 言語聴覚士 虫明千恵子さんです。

摂食嚥下機能や誤嚥性肺炎のリスク、援助内容等ビデオを見ながらわかりやすく説明していただきました。

地域のステーションやヘルパー事業所の方も来て下さり多くの方にさんかしていただきました。

参加して下さった皆様 ありがとうございました。

私の事業所はまだ小児訪問看護を初めて2年足らずですが、これからも学習会などを参考に看護の質の向上と地域の訪問看護事業所に少しでも小児看護を受け入れてもらえるよう活動していきたいです。

 

SUKU-SUKU新年会

2015-01-12

先日今年初めてのSUKU-SUKUがありました。その後新年会開催。赤羽の塚田農場へGo!
役職が付くとかで、自分のニックネームなど名刺に書いて渡してくれました。SUKU-SUKUメンバーは誰一人として自分の名前は言わずに、その場でみんながわいわい言いながらつけました。私なんか、ピロリ菌除菌の話を丁度していたから、ピロリンに命名されました。
そんな、私たちの仲良しな様子を見た、店員の可愛いおねーさんが、お皿にメッセージをチョコで書いてくれました。とても気遣いのできる、コミュニケーションの上手なおねーさんでした。

第4回学習会

2014-08-05

なかなか更新できず申し訳ありません。

リーダーのふれあい訪問看護ステーション 小暮です

もう8月だというのに昨年度最後の学習会をupできずにいました

upはしてませんでしたが、suku♡sukuは続けておりました~

昨年度3月20日に『重症児が楽しく暮らすための基本』

~呼吸が楽になるような対応や抱っこの方法~

こども在宅クリニックあおぞら診療所墨田

長島史朗 理学療法士 さんから講義&実際の抱っこの仕方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊ばせ方も含めて参加者でグループを作り実施してみました

楽しげな参加者の姿をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

今、私も小児のお子さんをだっこさせてもらうときこの抱き方をしています。

緊張が抜けないこともありますが、抱っこに抵抗なくなり、たくさん抱っこしたいなと思ってます。

やっぱり、子供はかわいいです。

 

 

 

 

 

 

第3回SUKUーSUKU学習会を開催しました

2014-01-22

遅ればせながら第3回SUKU-SUKU学習会を開催しました。

「小児訪問看護実践編」

訪問介護事業所 2事業所

訪問看護ステーション 10事業所

計24名の参加をいただけました。有難うございます。

ゆうりちゃんに協力してもらった第3回までの学習会を全部参加して下さった方もいました。

ゆうりちゃんの訪問看護での様子をDVDで見させてもらいました。

お母さん、ゆうりちゃんの笑顔がとても素敵でした。

アンケートでも、子供の持つ可能性に感動したと書いてくれた方もいます。

そんな、大きな可能性を秘めた子達と、お母さん、家族と一緒に成長を喜びつつ関わっていけたらいいなと思いました。

次回3月20日医師会館601・602会議室

『遊びと発達』

あおぞらのSTさんに今講師依頼を掛けているところです。

ぜひ振るってご参加下さい。

SUKU-SUKU  (ふれあい訪問看護ST 小暮)

第2回SUKU♡SUKU学習会開催しました

2013-08-26

小児訪問看護を支える会「SUKU♡SUKU」を立ち上げ、やっとHPにアップできる方法を知りました。

なにせ、アナログ世代のメンバーが多いもので四苦八苦です。

第2回は、実際にゆうりちゃんとお母さんに来ていただきました。

お母さんから、当時のことから現在に至るまでを、たくさんの可愛い写真とともに、お話してくださいました。

お母さんのお話を聞き、涙を流している方も多くいらっしゃいました。

参加者は、ヘルパー事業所 5事業所 15名

      訪問看護ステーション 8事業所 27名

      北区健康生きがい課 1名

      計 43名もの方々に参加いただくことができました。

私たちは、SUKU♡SUKUの活動を通して、少しでも多くの方々に小児在宅の現状を知ってもらい、

ご自宅で暮らしている多くのお子さんとそのご家族を支えていけるように、コツコツ頑張っていきたいと思います。

今回は、ゆうりちゃんとお母さんには、遅くまで私たちに付き合って頂き、本当に感謝しています。

抱っこもさせてもらえました。食事介助も体験させていただきました。

とっても幸せな気持ちになりました。ありがとうございました。

ゆうりちゃんとお母さんにありがとうカードを、感謝の気持ちを込めて送らせて頂きました。

次回は、ゆうりちゃんの実際の訪問看護の場面を撮影させていただき、勉強させていただきます。

第3回SUKU♡SUKU学習会 9月27日 に行います。

Copyright(c) 2013 北区訪問看護ステーション連絡協議会 All Rights Reserved.